40代 敏感肌 美白 サエル

サエルは大人敏感肌の救世主になってくれる?

 

若い頃から乾燥性敏感肌が悩みだった私はとにかく肌に優しい保湿重視のスキンケアを心がけていましたが、それでも体調やストレスによっては肌が荒れてしまったり赤くかぶれてしまう事もありました。

 

アラフォー世代に入ってふと気が付くと昔よりもシミやくすみ、赤みが目立ってきてしまいました。
しばらくはメイクでごまかしていたんですが、敏感肌ですからメイクを厚くしてしまうとそれが原因でさらに肌があれてしまったり・・・。シミやくすみがあると余計にオバさん顔に見られていそうでかなり焦り、敏感肌でも使える美白ケア用品を探しに探しました。

 

これはどうかな…と見つけたのが、敏感肌でも美白ケアできるらしい「サエル」。

 

同じ乾燥敏感肌でお悩みの方に参考にしていただければ思い、サエルを辛口に徹底検証していきたいと思います。

サエルのお試セットを買ってみました!

サエルは本品以外にもお試しセットがありましたので、まずはこちらを購入しました。

 

敏感肌で悩んでいる人はそのスキンケアが自分にあっているかどうか?一番気になりますよね。
ですので、いきなり本品を購入するのではなく、お試しセット購入で試してみるのをオススメします。

 

サエルは大人の女性向けに作られた乾燥敏感肌の専門ブランド。
大手化粧品メーカーであるポーラオルビスが敏感肌を研究しつくして誕生したブランドなので、敏感肌にも使えるよう優しく作られています。

 

お試しセットには化粧品と美容液、クリームの3つがセットになっていて約10日間分が入っています。

 

インターネットで注文してから大体2日くらいで届きました。スピーディな対応ですね。
送料は無料ですし、ポストへ投函してくれますので、仕事で忙しい人でも受け取りの手間がなくてらくちんです。

乾燥敏感用化粧品サエルを体験してみました!

化粧水(ローション)


テクスチャは水のようにサラサラしていますね。

 

乾燥気味の敏感肌の私は今までトロみのある化粧水をよく使ってきたんですが、サエルの化粧品は逆にサラっとしたタイプでした。
つけたそばから乾燥しちゃうかな?と不安になりましたが、お肌につけてみると浸透力が高く、肌にぐんぐんと吸収されていく感じでした。

 

サエルの化粧水に含まれている保湿成分は水にも油にも浸透しやすい成分が含まれているので、浸透力が抜群なのだそうです。

 

香りは天然由来の成分がほんの少し香るかな?という感じですので、香りの強い化粧品が苦手な方でも大丈夫じゃないかと思います。

 

化粧水をつけたときのピリピリした刺激も感じなくて、この化粧水だけでもいつもより肌がしっとりと保湿されている感じがしました。

 

美容液(エッセンス)


美容液ですが、意外にもサラっとしたテクスチャーです。
化粧水に比べると少しトロみがあるかな?という感じでした。

 

美白ものの美容液は成分が強いものが多くて、肌が荒れる事が多かったので正直これも肌荒れてしまうかな・・・と思っていましたが、特にこれといった刺激はなく、化粧水と同様に浸透力も良くて、美容液でも保湿してくれる感じです。

 

こちらも天然由来の香りがあるそうですが、正直私は感じませんでした・・・

 

この美容液は敏感肌特有のシミ・くすみに対応するようにつくられているそうです。
メラニン以外にも炎症や肌の乾燥を抑制しながら、徹底的にメラニン生成をブロックしてくれるそうです。

 

クリーム


敏感肌は外部の刺激から守ってくれる肌のバリア機能が低下、または働いていないため、紫外線やほこりなど、外からの刺激を直接受けてしまいます。
その刺激で肌が弱い炎症を起こしてしまい、肌を守ろうと過剰にメラニンが生成されてしまいます。

 

サエルのクリームはディセンシアの特許技術で弱った肌のバリア機能の代わりに肌の表面をラッピングして、敏感肌を外部刺激から守ってくれるんだそうです。

 

テクスチャーは クリームというよりもジェルに近い感じです。

 

水分量がとても多く含まれているそうで、肌にのせてみると思ったよりも伸びがよく、とっても付け心地がいいですね!

 

つけたあとはしっとりもっちりといった感触がしました。でもベタベタ感はほとんど感じないのもポイントかなと思います。

購入前に知っておきたいサエルのメリットデメリット

 

サエルは口コミなどを見ても評価が高いようですが、全ての人に合うわけではないですし、イマイチなポイントもあると思いますので、お試しセットを購入する前にチェックしておきたいメリットとデメリットをまとめてみました。

 

サエルのデメリット

 

 

購入手段は通販のみ
敏感肌の人は現品を購入する前に色々チェックしたいところですよね。百貨店やドラッグストアのビューティーアドバイザーの方に色々聞いたり手にとって見てから買いたい!と思う人も多いですが、サエルは残念ながら店頭販売はなく、公式サイトでの通販のみとなっています。


 

脂性肌の人には不向き
サエルは乾燥肌、敏感肌に特化した化粧品なので、とにかく保湿力が高く、脂性肌が使うとベタベタ感を感じてしまうかと思います。
普通肌の人もその可能性はありますが、ライン使いでなく、化粧水だけ、クリームだけ、という使い方であればちょうど良いかもしれませんね。


 

サエルのメリット

 

 

大手であるポーラオルビスの敏感肌専門ブランドなので安心
サエルは敏感肌を専門に研修・開発された化粧品なので、安心感がありますね。
サエルの製造・販売はディセンシアという会社ですが、この会社は大手であるポーラオルビスグループなのでより安心できると思います。


 

敏感肌でも美白ケアができる
敏感肌だと刺激の強いものがおおい美白ケア用品を使う事が今まで難しかったかと思います。
試してみると肌が荒れたり、赤く炎症を起こしてしまったりなどなど。
サエルは敏感肌特有のシミ・くすみの発生サイクルにアプローチし、敏感肌の美白ケアを可能にしてくれました。


 

保証制度が充実
いくら敏感肌用に作られているとはいっても肌の状態は十人十色なので、全てのお肌に合うわけはないですよね。
特に敏感肌はアレルギーであったり、アトピーであったり様々な要因があるので全員満足するのは難しいです。
折角買ったのに合わなかった・・・となるのがイヤだなという声に応え、サエルにはお試しセットを使った後でも全額返金してくれる保証制度があります。


気になるシミ・くすみへの効果はどうだった?

サエルを使ってみた感想は劇的な美白効果というのはありませんが、肌の赤みが少し薄くなり、全体のトーンが明るく感じるようになりました。

 

サエルは敏感肌の人でも使える美白ケアとして作られているため、効果はどちらかというと穏やかな感じです。

 

ですが、今まで試してきた美白ケアでは刺激を感じてしまい、美白どころか逆効果という事が多かったので、「敏感肌でも荒れない美白ケア」としてはかなり優秀なのではないかな、と思います。

 

そもそも肌に合わず使えなければどんなものも意味がありませんからね。

 

正直なところ、サエルはネット上で見てみると評判が良すぎて、逆に本当かなあ?と不安になったり、ステマかな?と思ったりしていたので、効果を実感出来るとは思いませんでした。

 

ですが、さすがにお試し期間だけではシミが薄くなったり、透明感がUP!という変化を感じる事は出来ませんでしたので、これからもサエルでスキンケアをしていこうと私は本品を購入しようと決めました!

 

サエルお試セットは1480円(税込・送料無料)で、気軽に試すことができると思いますので、敏感肌のスキンケアで悩んでいるのなら一度お試ししてみる価値はあるかと思います。

 

 

サエルをもっと詳しく知りたいならコチラ!