サエルの成分一覧

サエルの全成分一覧はコチラ!

敏感肌にとって、化粧品の成分はもっとも気になる点ですよね。
そこで、サエルの各アイテムに使用されている全成分をまとめてみました。

 

自分の肌に合わない成分が入っていないか?添加物やアルコール、香料など肌に合わない成分は人それぞれなので、しっかりとチェックしておきたいところですね。

 

化粧水(サエル ホワイトニング ローション クリアリスト)

【有効成分】アスコルビン酸2−グルコシド、グリチルリチン酸2K
【その他の成分】水、BG、グリセリン、コウキエキス−2、アルニカエキス、マロニエエキス、ハトムギ発酵液、グリシン、アルギニン、セリン、リジンHCl、アラニン、ローズ水、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ローズマリーエキス、PEG(30)、POE水添ヒマシ油、水酸化K、PEG(80)、POE・ジメチコン共重合体、クエン酸Na、キサンタンガム、クエン酸、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ベンザルコニウムクロリド、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、メチルパラベン

 

美容液( サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト)

【有効成分】アルブチン
【その他の成分】水、BG、濃グリセリン、PEG−8、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、セイヨウノコギリソウエキス、デイ・リリー花発酵液、コウキエキス−2、ムラサキシキブ果実エキス、マロニエエキス、セラミド2、ハトムギ発酵液、グリチルリチン酸2K、ローズ水、ローズマリーエキス、グリセリン、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、キサンタンガム、オレイン酸ポリグリセリル、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、コハク酸ジエトキシエチル、フィトステロール、クエン酸、クエン酸Na、ポリアクリル酸Na、カルボキシビニルポリマー、セタノール、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

クリーム(サエル ホワイトニング クリーム クリアリスト)

【有効成分】アスコルビン酸2−グルコシド、グリチルリチン酸2K
【その他の成分】水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、BG、POE・ジメチコン共重合体、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、ジステアリルジメチルアンモニウムヘクトライト、ペンチレングリコール、コウキエキス−2、ムラサキシキブ果実エキス、マロニエエキス、セラミド2、ハトムギ発酵液、ポリメタクリロイル−L−リジン、ローズ水、ローズマリーエキス、α−オレフィンオリゴマー、水酸化K、ショ糖脂肪酸エステル、クエン酸Na、クエン酸、硫酸Mg、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

 

 

サエルは化粧品大手であるポーラオルビスグループの敏感肌専門ブランドが研究・発売している化粧品なので、敏感肌でも安心して使える成分を配合していますが、人それぞれ肌の状態は十人十色ですし、万人の肌に合うわけではありません。
あなたのお肌に合うかどうか?は実際にあなたのお肌で試してみないとわからないので、お医者さんと成分について相談された上でトライアルセットで使っても肌トラブルが起きないか試してみるのが一番かと思います。